おうちの利用  

秩父の長瀞町にある一軒の小さな家があります。

子どもたちの健康を心配するおとなたちが立ち上げた「カラッポのおうちの会」が、補修、維持管理をしています。

放射能汚染から少しでも逃れ、子どもを中心に家族が心を一つにして、休む場所です。

また避難された皆さんが、日々の疲れを癒すためにも利用してください。

《申し込み方法》

カラッポのおうち事務局へメールや電話で申し込みをしてください。

@利用人数

A申込者のお名前と連絡先(携帯電話、メールなど)

B利用期間(到着の日時と出発の日時)

C交通手段

D利用者全員のお名前と年齢

*申込時に家族だけで過ごしたい、会員と交流してみたい、周辺の観光地のこと、会の手助けが必要なときは遠慮なくご相談ください。受け入れ時に鍵をお渡しします。お帰りになるときにお返しください。

《おうちの概要と過ごし方》

場  所/埼玉県秩父郡長瀞町

利用期間/通年

宿泊人数/おとなと子どもあわせて10人程度まで泊まれます。

対  象/放射線による汚染からを避け、休憩を希望する家族や、避難したご家族など

設備・備品/最低限の生活備品は備えております。

  家屋は木造一戸建ての平屋。和室8畳、6畳。ダイニングキッチン6畳。浴室。トイレ。

  洗濯機、冷蔵庫、キッチン用品、布団、シーツ類 ※固定電話、ネット環境はなし

持ち物/滞在に必要な食品、残っているものもありますが、消耗品類(洗面用具、ティッシュ、トイレットペーパー、石鹸など)はご用意ください。利用者は自炊をお願いします。

  スーパー・コンビニは、車で15分程度。

  家主よりお米(横浜産、不耕起、天日干し)を無料でご提供します。

寄  付/宿泊に要する光熱費程度の寄付をお願いしています。一泊何人でも千円程度。

交通機関/最寄駅、秩父鉄道「波久礼」から徒歩20分ですが、歩道の整備状況が悪いため送迎はご相談ください。交通が不便な場所のため、車でお越しいただく方が便利です。

  敷地内に2,3台駐車可能です。

  最寄駅は秩父鉄道「波久礼駅」。徒歩20分程度ですが、歩道の状態が良くないため、送迎はご相談ください。 なお、JR寄居駅からタクシーで2000円程度です。

その他/お帰りになるときには、次に利用する方のために清掃にご協力ください。

  ごみは持ち帰りまたは横浜市の分別にしたがって分類してください。

  また滞在時には隣接した敷地内に管理人がいます。

  ★詳しくは、備え付けの家の利用方法を参照してください。

《交通費補助》

2016年7月より「キッズリフレッシュ21基金」の助成による交通費をお渡しできるようになりました。7月から1年間、実費相当の交通費をお渡しできます。記録をとっていただき、事務局がインターネット上のサイトを利用し計算したものと照らしながらお支払金額を決めます。お帰りになるときに現金でお渡しいたしますので、領収証に利用する印鑑もお持ちください。多くの方にご利用いただけるよう、補助の上限を話し合いにより限らせていただくことがあります。

*交通費明細をご用意ください。

(1)車の場合

往復の簡単なルート、走行距離の合計、高速代の内訳と合計

利用ガソリン代の単価と合計

(2)公共交通機関の場合

往復のルート、費用の内訳と合計(バス乗車券、乗車券代)

(3)領収証のための印鑑

■ご利用申し込み書はこちらから


inserted by FC2 system inserted by FC2 system